【トヨタ プリウス 新型発表】 太陽電池搭載車

234435.jpg

234436.jpg

トヨタ自動車が5月18日に発売した新型『プリウス』のオプションシステムである「ソーラーベンチレーションシステム」に、同社の太陽電池モジュールが採用されたと発表した。

同システムは、日中の駐車時に、車体ルーフの太陽電池が発電する電力によってファンを駆動させて車内の換気を行い、気温の高い季節でも車内温度の上昇を抑えるというもの。地球環境に配慮しながら乗員の快適性を高める装備。

今回、京セラは、車載部品として太陽電池の品質を確保するため、耐熱・耐振動・耐衝撃などの項目で厳しい条件を設定した評価試験を実施し、新型プリウスに求められる基準をクリアしたとしている。この太陽電池モジュールは、専用ラインを設けて専属の生産技術担当者を配置し、徹底した管理体制の下で製造が行われる。

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高額なトヨタ プリウス カタログ

返金保障がつきました。ドロップシッピング大辞典 日本初!本当に稼げるドロップシッピングマニュアル トヨタ・プリウスについてトヨタ・プリウスについて今年の11月で現在乗っております車の車検が切れますのでこれを機に車を買い換えようかと検討中です。そのため、いろ...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

アルファコーポレーション

Author:アルファコーポレーション
アルファコーポレーションのブログへようこそ!
会社やスタッフ、お客様のことなど
情報をアップしていきますのでよろしくお願いします!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード